So-net無料ブログ作成

平成恋活白書:さそり座の女 その2 [恋バナ]

 新ドラマが始まってしまったので、そのことばっかり書いてましたが、やっと終わったので、「さそり座の女」の続きをば。

 そうなんです、Lちゃん、見た目はとてもかわいらしく、気配りもできるのでモテるのですが、一つだけ困ったことがあったのです。

 「いいえ、私はさそり座の女~(略)思い込んだら、命、命がけよ~」という歌詞のように、その人しか見えなくなるのです。

  第一段階:会うたびに「愛してる」という言葉は絶対言ってもらわないといけない(らしい)。

  いや、日本人男性でそんな会うたびに「マイハニー[黒ハート]愛してるよっ、今日もキレイだね」とかなんとか言う人ってかなり少ないはずです。そんなに言って欲しいならば、イタリア人とか外人と付き合う方がいいと思うのです。

 「普通は会うと言うのが当たり前」と言い切ったLちゃんにそういう風に言うと「え~。だって、私、外人のギャランドゥな胸元がダメなんだもん」と。たしかにギャランドゥな胸元の人が多いかもしれませんが、みんながみんなではないのでは?

 そして、会った時には、Lちゃんと会えなかった時間分、何をしていたのか説明しないといけないらしいのです。私が男ならその時点で「うざっ」と思うのですが、かわいいからでしょうか?この時点ではLちゃんは「愛いやつめ」みたいな感じで許されるらしいのです。かわいいって得ですよね。

 大体、1週間に1度くらいしか会わないので(お互い働いていらしたので)、1週間分、全て説明。月曜日は〇〇して、火曜日は飲み会で・・・・・と続くわけです。しんどっ。そんなに1週間波乱万丈な人生は送らないので、笑うとこもないような気が・・・・・・・(私なら、ついつい自虐ネタに走りそうだ)

 そして、トドメに携帯チェック。着信、発信、メールをチェックです。ここまでくると男も何とか言え!と思うのですが、かわいいって得なのね、きっとそうなのね・・・・・・・。

 携帯をチェックしてもいいことなんぞ何もないし、履歴とかヤバイの消すと思うんですけども。

 Lちゃん曰く「携帯チェックしてどうこうってことはないの。ただ、私に会えなかったときにどういう生活をしていたのか全部把握しておきたいだけ」

 ・・・・・・それが怖いんですけど。

 そして、第二段階になると、もっとすごいです・・・・・・。

 携帯電話・・・・私はよく落とします。携帯電話は傷だらけです。落下防止にこういうストラップ買おうかな。


タグ:携帯 恋バナ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0