So-net無料ブログ作成
検索選択

ワゴンRでGO アンパンマンミュージアム高知へ その3 [日常]

__.JPG
今回の旅のお宿は、アンパンマンミュージアム高知の横の「ピースフルセレネ」にしました。

和室でアンパンマン座布団布団カーテンになってます。

ハム太郎、大喜び。

特に気にいったのは、アンパンマン目覚まし時計

延々とアラームを鳴らし続けてくれました。

ちなみに大浴場もアンパンマンのタイルに脱衣カゴでした。

一泊二食付きで、アンパンマンミュージアムのチケットもついてます。

アンパンマン好きな時は、多分、3歳くらいまでなので、小さい時にいっとくのがいいかと思います。

しかし、姫路から高知まで、運転疲れました。
年には勝てません。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 1

まいんど

東京の観音崎京急ホテルと横浜ベイシェラトンホテルタワーズと京急EXインと相鉄フレッサインとホテルサンルート川崎にはアンパンマンルームを設置せず、代わりに観音崎京急ホテル・京急EXインと横浜ベイシェラトンホテルタワーズ・相鉄フレッサイン・サンルート川崎には美少女戦士セーラームーン、ホテルグランパシフィックLe daiba・観音崎京急ホテル・京急EXインにはフレッシュ・ハートキャッチ・スイート・スマイル・ドキドキ・ハピネスチャージ・GO!プリンセス・魔法つかいの各プリキュアの客室を設置するそうです。
理由として、やなせたかしさんがなくなられたとかでアンパンマンの人気が落ち込んでいることと、アンパンマンのアニメで「顔がぬれて力が」というシーンがかつて東日本大震災で津波に巻き込まれてしまった岩手県・宮城県・福島県・茨城県・千葉県の沿岸部のホテルや旅館を連想させて不吉・不適切なことと、京急沿線にはアンパンマンがきらいでセーラームーンやプリキュア、相鉄沿線にはアンパンマンがきらいでセーラームーンが好きな人が多いためです。
by まいんど (2016-06-05 17:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。