So-net無料ブログ作成
検索選択

トメトーーーク!! その19 嫁も壊れる時はあります [嫁生活]

 うちのおトメさんは、嫁がクズなもんで、必死になって、グループホームを見つけて、入所してもらいましたが、ずっと同居していて、徐々に認知症になっていく場合は、施設に入所してもらう、というのに罪悪感があるかもしれません。

 クズ嫁の私も多少は「グループホームはかわいそうかな」と思いましたが、ボケてから姫路に移動してきてるおトメさん。親族は全員東日本。姫路でどこも行かず、何もせずよりは、グループホームのがいいと思って、グループホームにしましたが、やはり、罪悪感?はありました。

 さて、お友達のお姑さん、やっとデイサービスを利用するようにはなったのですが、やはり、行きたくない!との事で、ご主人も「行きたくないのを無理矢理に行かせることもないだろ」となります。お姑さん、かわいい息子に泣きつきます。

 でも、骨折中なので、お風呂、トイレとかは介助が必要になってきます。お風呂なんて、嫁一人で骨折中のお姑さんを風呂にはいれられません。

 デイサービスだと、きちんとしてくれるので、いいと思うのですが。
 自分のお母さん、何やってもお母さん!そのお母さんが嫌がってんのになぜ!となるご主人。

 そうなると、嫁も嫌がられてるのにそんなにデイサービスに行ってほしいのか?と思ってきます(多分)

 とうとう、お友達が壊れかけてきました。
「あんなに嫌がってるお義母さんを無理矢理、デイサービスに行ってもらって、かわいそうやなあ、と思うんやけど、いなかったらホッとするねん」
 それは、誰でもそうです。認知症、勝手に出歩いて迷子になったり、財布をどこかに忘れできたり、大変なんです、周り。
 でも、彼女は、ホッとする自分を責めてたりします。
「私がな、もっと早く気がついてたら、もっと軽度で進行が進むのも遅かったのに」
 いや、認知症、治りませんから。早かったら、進行が薬でゆっくりになりますが、治ることはないんです。認知症になってしまったら、ある意味、おしまいです。
「一緒に住んでて、気がつかへんなんて」
 最初は、物忘れと区別つきにくいんです。
「そもそも、結婚、反対されてたのに、結婚したから」
 いやー、うちなんて「ハムパパは不細工が好きだから。他に可愛い娘がいっぱいいるのに。やはり不細工がすきなのね」とため息つかれましたけど。反対してくれる方がいいと思うのは私だけ?

 お友達、壊れかけてます。
 なんでもかんでも、自分のせいだと思いこむようになったら、ヤバイかと思います。
 認知症、なる時は、なります。
 誰のせいでもありません。

 そして、輪をかけて、ご主人がいけません。
「お前がついていながら、母さんをほうったらかしにしてたから、認知症になったんだ」だそうで。
 そんな大事なお母さんなら、嫁がほうったらかしだと思ったら、自分がお母さんの相手してやれ!

 認知症になってしまった身内は、誰のせいでもありません。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0