So-net無料ブログ作成
検索選択

トメトーーーク!! その22 嫁に言ってはいけない言葉 [嫁生活]

 お友達のところの話です。

 お姑さんの認知症問題が、とうとう子供達にも問題を起こすようになってきたらしく。

 下のお子さんはまだ2歳。2歳といえば、ママに甘えたい時です。なのに甘えられない。
なぜなら、お姑さんが骨折してるにもかか割らず、徘徊し迷子になる→探しにいかないといけない→2歳の子供を連れて探す。

 デイサービスに行ったけど、問題を起こす→謝りに行く→勿論、2歳の子供も一緒。公園で遊んでても、電話あれば、デイサービス。

 病院にはお姑さんだけでも大変なのに、何時間も待たないと行けない為、一時預かりへ。

 ハム太郎もそんな感じでしたけど(ハム太郎、一時預かりしましたが、泣きわめき、二度と行かなくなりました。仕方ないので、何かある時は、実家に預けました)、子供でもストレスがものすごくたまるみたいです。

 で、とうとう、寝てる時に夢にうなされ、泣きわめく2歳。

 ご主人が一言。

 昼間にお前が何かやったのか!

 はあ?

 言っていいことと、悪いことの区別もつかんのか!←他人のご主人ですが。

 妻が一緒懸命、介護と育児やってるっていうのに、なんだそれ?
 
 世の中のご主人、思ってでも(思わないでしょうけど。思ってたら、何様や)言ってはいけないですよ。

 今は良くても、何かあった時に思い出します。もしご主人が介護状態になったら、確実に私なら、介護しません。そんな事言われたら。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。