So-net無料ブログ作成
検索選択

トメトーーーク!! その26 お盆ですけど [嫁生活]

 うちのおトメさん、年の割にお墓、お盆、お彼岸とかそういうの、全く関係なく生きてます。
 認知症になる前からみたいで、お墓参りはしない(嫁いできた人間だから?)、お彼岸関係ない、仏壇そんなの知らない、という人間みたいで、ホームに仏壇は持っていってますが、靴下入れになってます。靴下にまみれて位牌が入ってます(お義父さん、ごめんなさい)
 一周忌は「私、関係ないじゃない」三回忌は「なにそれ?私やらないと行けないの?」と言われ、三回忌にいたっては、ハム太郎と私のみでやりました。お義父さん、ごめんなさい。
 お墓参りは嫌がるし、あげく「死んだらおしまい、だ」と、かなりのさっぱりぶり。
 たしかに死んだらおしまいですけど、お盆とかくらいは、お墓参りしません?いえ、しないならいいですけど。
 
 認知症なので、すぐ忘れてしまいます。お義父さんが死んでるのすら忘れてるのか?自分に息子がいることすら忘れている?と思うことしばしば。

 まあ、この分なら、あと15年は生きそうなので、急ぐ必要はないので、いいのですが。
78歳+15年でも93歳ですもんね、生きてますね、きっと。

 高血圧になったー!とかで慌てふためきましたが、今ではすっかり元に戻り、安定の120。認知症はゆるやかに進行してますが、心臓は強いので大丈夫。病気らしい病気もないので、長生きしてくれるのはいいのですが、亡くなるまでに、お墓をきちんとしないといけないなあ、と思います。

 今は、義父は、姫路のお墓にいますが、おトメさんは、新潟に戻る気満々で、新潟の兄弟の墓がある!と自分もそこに入る気満々。いや、嫁いでいった人間ですから、それ、普通は無理ですから。
 新潟がどうしてもいいのなら、新潟にお墓を買うのもいいかなあ、と。仮に15年後としたら、私は60代に突入しているので、そうそうお墓参り行けないので、新潟だと永代供養にするしかないですけど。20年だとするとハムパパなんて70近いです。おトメさんの好きなようにしてあげたいけど、自分の体が心配だったりします。


nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。