So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年07月| 2017年08月 |- ブログトップ
前の5件 | -

トメトーーーク!! その26 お盆ですけど [嫁生活]

 うちのおトメさん、年の割にお墓、お盆、お彼岸とかそういうの、全く関係なく生きてます。
 認知症になる前からみたいで、お墓参りはしない(嫁いできた人間だから?)、お彼岸関係ない、仏壇そんなの知らない、という人間みたいで、ホームに仏壇は持っていってますが、靴下入れになってます。靴下にまみれて位牌が入ってます(お義父さん、ごめんなさい)
 一周忌は「私、関係ないじゃない」三回忌は「なにそれ?私やらないと行けないの?」と言われ、三回忌にいたっては、ハム太郎と私のみでやりました。お義父さん、ごめんなさい。
 お墓参りは嫌がるし、あげく「死んだらおしまい、だ」と、かなりのさっぱりぶり。
 たしかに死んだらおしまいですけど、お盆とかくらいは、お墓参りしません?いえ、しないならいいですけど。
 
 認知症なので、すぐ忘れてしまいます。お義父さんが死んでるのすら忘れてるのか?自分に息子がいることすら忘れている?と思うことしばしば。

 まあ、この分なら、あと15年は生きそうなので、急ぐ必要はないので、いいのですが。
78歳+15年でも93歳ですもんね、生きてますね、きっと。

 高血圧になったー!とかで慌てふためきましたが、今ではすっかり元に戻り、安定の120。認知症はゆるやかに進行してますが、心臓は強いので大丈夫。病気らしい病気もないので、長生きしてくれるのはいいのですが、亡くなるまでに、お墓をきちんとしないといけないなあ、と思います。

 今は、義父は、姫路のお墓にいますが、おトメさんは、新潟に戻る気満々で、新潟の兄弟の墓がある!と自分もそこに入る気満々。いや、嫁いでいった人間ですから、それ、普通は無理ですから。
 新潟がどうしてもいいのなら、新潟にお墓を買うのもいいかなあ、と。仮に15年後としたら、私は60代に突入しているので、そうそうお墓参り行けないので、新潟だと永代供養にするしかないですけど。20年だとするとハムパパなんて70近いです。おトメさんの好きなようにしてあげたいけど、自分の体が心配だったりします。


nice!(0)  コメント(0) 

パソコン修理が戻ってきました [日常]

 デルからパソコンが修理されて戻ってきました。
 ハードディスクは取り外して、マザーボードと電源ユニットを交換してもらったので、さて、ハードディスクを取り付け!

 で、ハムパパがハードディスクを取り外してくれたので、お任せしました。

 「ハードディスクも壊れてる。動かない。ノーシステムエラーが出る」
 デルだけに出る!
 
 ハードディスクは壊れてないかと思うのですが、ハムパパは「壊れてるよ、僕がやっても何も動かないんだから」

 いやいや、パソコン壊れた時も←ハムパパが使ってて壊れた。修理頼んだのも、私デスやん。その間、ハムパパは「もう修理したって無駄なんだよ、古いんだし、新しいの買ったら」でしたが。
 ハードディスク取り外して送ると言ったら、ハードディスクは僕が外してやる!とハードディスク外しただけでしょーが!

 で、またデルに電話。
 中国人が電話応対。コスト削減はわかりますが、聞き取りにくいんですよ、これが。

 でも、治りました。

 ハードディスクの線をつなぐ順番とかがあるらしく、ハムパパはそんなことお構いなしに抜いて、つけたので、反応しなかったらしい。

 これで、半日かかりました。

 ハム太郎にも八つ当たりしました(電話してるのに、やたらにかまってかまって状態だったので)
 ごめんよー。

 パソコンが壊れる前に、バックアップしておくのがいいです。


nice!(0)  コメント(0) 

ビーズ編みがま口財布 かも柄 [趣味]

 ビーズ編みがま口財布かも柄できました。
 今回、ちょっと配置かえてみたので、再出品にはならないのだろうか?よくわかりません。

P_20170814_081025.jpg

 Iichiに出品中です。

nice!(0)  コメント(0) 

トメトーーーク!! その24 親戚は関係ない? [嫁生活]

 久しぶりにホームへ行ってきました。久しぶりといっても、10日ぶりなんですが。
 ハムパパは私に任せっぱなしですし、ハム太郎は行きたがらないので、結局は私が行くだけになるので、血のつながらない嫁しか来てくれない、というのは、かわいそうではあります。新潟に帰っていれば、認知症になる前に兄弟に会えたかもしれないのに。
 これって、嫁のせいですか?嫁が新潟出身ではないから?な訳ない、ですけど、息子が大人しく見合いで結婚していれば、今頃新潟に住めていたのかもしれません。
 私、関西出身なんで、新潟、全くわかりません。千葉もいきなり住め!と言われても無理かも。

 さておき、おトメさん側の親戚はともかく、義父は長男だった為に先祖代々の墓の管理は義父でした。
 おトメさん、認知症になる前から「関係ない!私、知らない」という人だったらしく、義父が何から何まで1人でやっていたらしいです。
 まあ、姑との同居も嫌がり(ハムパパが小さい頃は近くで預かってもらっていたりしていたのに?)三男さんが面倒を見て下さってました。
 結局、おトメさんがこんなんなので、三男さんが引き受けざるを得なくなり、今に至る訳ですが、檀家って、いろいろあるらしく。

 おじさんから電話がかかってきました。
どうもお墓の事でわからない事があるらしく、「無駄かもしれないけど、お義姉さんにきいてくれないか」と。
 多分、わからないと思いますが。

 やはり、わかりませんでした。
 というか、怒り出しました。
「私は嫁いできた人間だから関係ない!親戚でやればいいんだよ。なんで私なの?
 あなたは、長男の嫁だからです。先祖代々の墓を管理していたのは、あなたの亡夫だからですが。
 なぜ怒る?
 そして、いつもの、嫁いできた、関係ない!
 最後は、私の金なんだよ!返せ!←お金の話なんてしてませんが。
 いつもそうだ、お父さんはいつも親戚のことにお金つかって。
 お墓関係は、お布施とかお金必要ですけど、それが嫌だったみたいです。
 話にならないので、諦めました。
 おじさんには、わはりわからなかった、と伝えました。
 とても、本当のことは言えない。

 しかし、嫁いできたから関係ない!といえば、済まされる長男の嫁、すごいです。


nice!(0)  コメント(0) 

ワゴンRでGO しまね海洋館アクアス その7 [おでかけ]

 翌日は、お宿の人のすすめで、石見畳が浦に行きました。
 化石とかがあって、ハム太郎とハムパパはとても楽しかったようですが、私は畳ケ浦のトンネル出たところで、なんと!蜂にさされてしまい、ぐったり。

 楽しくもなんともなく。
 帰りも痛みをこらえて、運転しました。
 よって、写真もなにもありません。
 しかも、刺された場所がお腹って。蜂が服の中に入ったのを知らずに、蜂いなくなった!と思って、服を直したら、チクッと。
 さされてました。

 

nice!(0)  コメント(0) 
前の5件 | -
2017年07月|2017年08月 |- ブログトップ