So-net無料ブログ作成
検索選択
嫁生活 ブログトップ
前の5件 | -

トメトーーーク!! その24 私の不幸は嫁のせい! [嫁生活]

 おトメさん、しばらくは大人しかったのですが、どうも認知症が、絶賛進行中らしく、どんよりな気分の時も、お怒りモードの時があるみたいです。
どんより気分の時は、「これからどうしたらいいんだろう」とどんより。いや、どうもしなくても大丈夫ですが。

お怒りモードの時は、「なんで、こんな生活になってるんだよぅ」と怒り。
こんな生活にって言われますけど、いい生活されてますよ、ハタ目には。

そして、結論はと言うと、「みんな嫁が悪いんだ!」になります。

どんより気分の時は、「この生活をずっと続けていくの?私。本当なら、嫁と一緒に新潟に住んで、嫁が美容院やって、私はのんびりしてたのに。なんでこんな風になっちゃったんだろう。嫁が悪いばっかりに」
となります。

これ、ホームにおトメさんいるので、いいですけど、同居してて、これだと、一緒に暮らせません。いくら、クズ嫁でも病んでしまいそうです。

怒りモードの時はもっとすごくて、いや、それ、理不尽ですから!なんですが、本人いたって真面目にお怒りです。
「なんで、私がこんなとこにいなきゃいけないんだ!嫁はどうした!嫁に連絡しろ!私は新潟に帰る!まったく、役にたたない嫁だよ。新潟出身じゃないし、美容師じゃないし、クズだよ。あんな嫁いらないよ」
とボロクソです。

でも、私の事は嫁認識はないので、妹なので、嫁の悪口をひたすらいいまくり、私には謝りまくります。
私としては、微妙なんですが、でも、きっと、世間一般では嫁と姑は仲良くなれないのでしょう。こういうもんなのかも。

でもね、他の人に怪我させるのはやめて下さい、おトメさん。謝りに行くの、あなたの嫌いな嫁なんですよ。

今年に入ってから、オムツ生活になるわ、どんどん進行中です。
でも多分、あと15年くらいは余裕だとは思いますが。
寝たきりになられたら、あの時は、元気だったなあ、と今の事を思い出すのかもしれません。人を殴るとか、すごい元気です。


トメトーーーク!! その23 嫁をとるのか、親をとるのか [嫁生活]

 親に介護が必要となった時に、大抵はお嫁さんが介護をします。
 実の親でも大変なのに嫁いびりとかされていたら、介護なんてしたくはないと思うのはあたり前です。

 介護の辛さは、介護している人にしかわからないとは思います。

 俺が働いて食わせてやってる、親の介護は当然だと思っていたら、大きな間違いです。

 私の場合は、ちょっと特殊で、おトメさんが息子があまり好きではなかったのと、息子も母親からそんな仕打ちを受けていたので、介護してやろう!という気もないらしく。
 
 普通なら、認知症の場合は移動させたら、ますますひどくなるので、住んでいたところに嫁が介護したりするのですが(自分は単身赴任)、そんな事もせず、姫路に移動させ、ますます混乱。
グループホームに入所。
おトメさん、かわいそうっちゃ、かわいそうです。
もはや、完全に息子と鬼嫁の都合です。

でも、普通は、施設に入れるのは、反対されます。息子が大抵反対します。
嫁はたまったもんじゃありません。
どんどん介護疲れで病んできます。

私が思うに、究極は、親をとるか、嫁をとるか、なんだと思います。反対もしかり。
嫁をとるのなら、親は、かわいそうですが、施設に入所してもらうのが一番です。自宅で嫁が介護するのは、限界があります。実の親の場合もそうだと思います。

親をとった場合は、自分が退職とかした後に、どーん!ときます、多分。
大抵、嫁に捨てられます。
だって、退職したら、働いてないんですから、価値ないですよ?

親を捨てる、というのは、言い方悪いですけど、自分の人生です。親に育ててもらったけれど、自分の人生は自分だけのもので、親の為に犠牲になる必要はないです。

まあ、嫁が私みたいに全くの役たたずで、自分で何でもできるのなら、親をとって、離婚されても生きていけるでしょうけど。ハムパパやん。むむむ。

今、介護問題で悩んでる方、施設に入所も考えてみるのもいいかもしれません。お金も必要ですけど、お金よりももっと大事なものはあります。というか、お金けちって、介護して、自分が病んだら元も子もないです。


トメトーーーク!! その22 嫁に言ってはいけない言葉 [嫁生活]

 お友達のところの話です。

 お姑さんの認知症問題が、とうとう子供達にも問題を起こすようになってきたらしく。

 下のお子さんはまだ2歳。2歳といえば、ママに甘えたい時です。なのに甘えられない。
なぜなら、お姑さんが骨折してるにもかか割らず、徘徊し迷子になる→探しにいかないといけない→2歳の子供を連れて探す。

 デイサービスに行ったけど、問題を起こす→謝りに行く→勿論、2歳の子供も一緒。公園で遊んでても、電話あれば、デイサービス。

 病院にはお姑さんだけでも大変なのに、何時間も待たないと行けない為、一時預かりへ。

 ハム太郎もそんな感じでしたけど(ハム太郎、一時預かりしましたが、泣きわめき、二度と行かなくなりました。仕方ないので、何かある時は、実家に預けました)、子供でもストレスがものすごくたまるみたいです。

 で、とうとう、寝てる時に夢にうなされ、泣きわめく2歳。

 ご主人が一言。

 昼間にお前が何かやったのか!

 はあ?

 言っていいことと、悪いことの区別もつかんのか!←他人のご主人ですが。

 妻が一緒懸命、介護と育児やってるっていうのに、なんだそれ?
 
 世の中のご主人、思ってでも(思わないでしょうけど。思ってたら、何様や)言ってはいけないですよ。

 今は良くても、何かあった時に思い出します。もしご主人が介護状態になったら、確実に私なら、介護しません。そんな事言われたら。



トメトーーーーク その21 食べすぎじゃないですか? [嫁生活]

 おトメさんのグループホームに行ってきました。

 大抵は落ち着いていて、「あらー、また来たーー。アンタ暇なの?忙しいんでしょ?仕事」と言われます。忙しいですよ、でもねー、おトメさんが問題を起こすので、来ないといけないんですよ。

 まぁ、言いませんけど。

 あんまり言うと「ごめんねー。嫁が何もしないで。あんたにばかり迷惑かけて」と言われます。いや、嫁ですけども。アナタの妹ではありませんから!


 さて、今回は、どうもおトメさん、お菓子食べる量がハンパなくなっているらしく、糖尿病になりかけなのに食べる、食べる。

 外出したら、はずみがつくらしく


 外出の時に寄った道の駅では「ソフトクリーム、きんつば、パウンドケーキ、かりんとう饅頭、柏餅、最中、かりんとう、田舎まんじゅう」を購入。ソフトクリームはその場ですけど、それ以外はホームに戻ってから1日で完食。もちろん、夕食も完食です。


 ある時は、たい焼きを4個完食

 

 またある時は、ショートケーキを2個、パウンドケーキを2個、クッキーを1袋完食。


 バイキングでは、ケーキとか全種類完食。

 

 いくら甘い物が好きといっても食べすぎなのです。

 満腹中枢が破壊されかけてます?

 

 認知症になる前は、母の日に花とカステラを送っただけで、「糖尿病にさせて殺す気か!」とハムパパに怒りの電話がかかってきました。送ったのはもちろん私ですけども。カステラがメインではないので2切れだったのですが、それでも糖尿病云々。

 甘い物はそんなに食べなかったはずなのに、この甘い物をひたすら食べる生活。


 職員の人ができるだけ気をつけてはいますが、お腹がすくと、勝手に扉とかを開けて、勝手にお菓子を食べるそうで・・・・まぁ、おトメさんはホームが自分の家だと思ってますし、みんなを自分の家に暮らさせてやってる、と思っているので、勝手に開けてお菓子を食べるのも当然なのですが。


 ただ、認知症が進むと満腹中枢が破壊されて、満腹感を得られない、食べたことを忘れる、ので、食べてしまうみたいです。


 甘い物を食べさせてあげたい気はしますが、ほどほどにしないと、ますます認知症が進んでしまいます。


 あとは、食べ物に執着するあまりに、トイレに行くのを忘れるらしく(なぜだーーー)、失禁。

 どんどん進んでます。

 たぶん、少なく見積もっても、70くらいには認知症になっていた気がするので、8年・・・・そろそろ重度に移行してもおかしくはないのです。

 でも、体は元気なんですよねぇ・・・・・頭だけが壊れてる・・・・・

 あと10年寝たきりではないとして、おトメさんが楽しく余生を過ごせるようにするにはどうしたらいいんでしょうねぇ。

 新潟に帰るといっても、様変わりしていて、帰ったところで、新潟ではないというでしょうし。

 でも、小さかった時しか新潟にいなかったのに「新潟に帰りたい」のは、おトメさんが一番幸せだった時が新潟時代なのかもしれません。仙台神奈川千葉はそんなに幸せではなかったのかな?と思ってしまいます。

 かといって、どうすることもできませんけど。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

トメトーーーク!! その20 あえていおう!クズであると [嫁生活]

 うちのおトメさんは、このごろ、大人しいです。薬がドネペジルとメマリーの併用になり(中度から重度の認知症)、抑肝散(精神安定剤)が1日3回に増えたからかもしれませんが←もう、本格的な認知症に突入です(泣)

お友達の所は、一番大変な軽度の認知症らしく、いろいろやらかします。

ご主人もだんだんわかってきたみたいですが、自分で何とかする、ということは、ないようです。

デイサービスの職員から、グループホームに入所されるのがご本人にとっていいと思います、と言われた、と言っても、他人事

「そんなに介護が嫌なら、お前が勝手に探せば?」

「すぐ入れるんだろ?大体、みんな自宅で介護してんだからさ、お前みたいに母さんを嫌ってる鬼嫁が、そういうとこに入れんだからさ」

言っていいことと、悪いことの区別がつかんのか、ご主人は!

私はクズな上に鬼嫁なんで言われても事実だけど、子供3人も育てて、同居して、介護してる嫁になんてこと言うんだ!

離婚やー!←私なら、考えるかも。

それにグループホーム、うちのおトメさんの時は、8ヶ月待ちが普通でした。おトメさんの場合、優先順位を上げてもらって、2週間で決まりましたけど。

そんなにすぐに空きはありませんし、自宅介護してる人もそんなにいませんけど、認知症。

認知症、軽度の場合、ものすごく大変なんです。体元気なんで、徘徊、暴力、暴言、なんでもこい!です。

それをわかって言ってんのか!ご主人。

あえて言おう!クズ夫であると!

働いて稼いでいるから、俺がえらい!と思ったら大間違いだぞ!

嫁がいてこその俺様だろーが!

よそのご主人にボロクソに言ってますが、もう少し、奥様のことを考えてあげてほしいなー。というか、このままだと、奥様が倒れますけど。

倒れたら、何もできないでしょうが!

つくづく、ハムパパは、女運が悪すぎてかわいそうです。

ま、なんでもできる旦那様に、クズな嫁、きっちりあってるのかもしれません。

やろうと思えば、なんでもハムパパはできるので、私が倒れても大丈夫!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
前の5件 | - 嫁生活 ブログトップ