So-net無料ブログ作成
検索選択

コミュニケーションがとれませんが何か? その3 [日常]

 運動会のために朝5時から起きて、せっせとお弁当作り、ハム太郎と一緒に幼稚園に行き、お弁当を食べる場所確保のために教室が開くのを並び、クタクタなうえに親子競技まで参加。

 なぜなら、ハムパパが来なかったから。

 いや、5時に起きてるんなら、一緒にこようよ、親子競技なんて最後やのに。


 そんなハードな一日を過ごし、海外の人が来るというので、駅まで迎えに行ったはいいけど、来ないし。


 一度家に帰り、バングラディッシュの人が来る予定だったので、カレー屋(宗教上肉食べられないらしい)に行こうと思っていたのですが、トランジットの関係でたぶん21時に関空着のはずなので、カレー屋から回転すしに変更。


 予約も18時しか予約できないわ、帰ったらギリギリだわ、で、またまた大急ぎで回転すし。


 やっと、その人からメールが


 21時35分。


 関空から姫路まで最終リムジンが35分。

 間に合わないやんかーーーーーー。


 でも、彼はのんきに「いまから姫路に向かいまーす」てな英語

 バス以外だと電車か?電車なのか?そーなのか?


 もしかして、乗れたら姫路に着くのは11時55分。連絡は来ないけど、とりあえず、寮までのバスは11時10分で終わるので、駅まで迎えに行かないといけない、ということで、私のみ迎えに行くハメになりました。


 もうねー、朝5時起きなので、眠いってばさー。


 連絡ないので、まぁ、リムジンバスが着いたら、確認して、いなかったら、もう、自力で行ってもらうしかないかと諦めました。


 電車ではかなりしんどそうなので、関空で泊まってください、とメールをしたのですが(グーグル翻訳様様です)、もちろん、メールきませんし。



 でも、ここで、私まで放ったらかしにするわけにもいかず、オーナー夫妻はとてもいいひとで「今日でも明日でも鍵あけて待ってます。遠慮は無用です」とメールくださり。もうね、本当にすみません。私が原因ではないけども。


 11時55分前、関空リムジン到着!


 いたーーーーーー!!!!!!


 もう、生き別れの弟みたいにうれしくなりました。これで、せっかく行ったのにいなかったら、悲しいですもん。


 寮について、オーナー夫妻に挨拶し、ヨレヨレになりながら帰りました。


 彼は一生懸命コミュニケーションとってくれようとし、理由を説明してくれるのですが、ごめんよー、ニュアンスしかわからない。


 どうも関空に8時40分に早く着いたので、リムジンバスに乗れたそうな。でもって、無料Wifiに手間取り、ギリギリでメールが送信できたそうな。

 

 私、コミュニケーション全くとれず、「ノープログレム」や「ドント、ウォーリー」を繰り返しかなかった。どう言えっつうの。

 眠いわ、しんどいわ、英語聞き取れないから、必死で聞き取ろうとするわ、で、もう。


 帰ったら、ハムパパがいびきかいて寝てました。なんでやねん!と器の小さい私は飛び蹴りかまして、起こし、自分はさっさと寝ました。


 ハムパパ、その後、起きて仕事してました(笑)

 

 でも、起きとけ!あなたの仕事だろーが!というか、ハムパパが一人で運転して行け!免許、ゴールドやん。

 

 しかし、日本に来られる外国人、すごいです。日本人ならパニックになってると思うし、そもそも1時間半の乗り継ぎ便は選びませんが。

 ハム太郎も将来、海外に放り出すか。私に似て甘ちゃんなんで。



nice!(1)  コメント(0) 

コミュニケーションがとれませんが何か? その2 [日常]

 ハムパパの勤めているところで、海外の人が3年間、日本で生活されます。
 でもって、こんなのって会社の事務じゃね?と思うのですが、なぜかハムパパ。
 ハムパパはしないので、私。

 布団やら、鍋やらを暮す部屋に持っていってきました。

 前回は、日本語がペラペラな人たったので、コミュニケーション取れましたが、今回は、英語が聞き取れないんです、私の学力じゃあ。もー何言ってんですか?な世界。
 
 コミュニケーションとれないんだってばー!

 お友達は、「英語力がついて、いい経験やん」と言ってくれますが、それ以前の問題であり。コミュニケーションとれないと、困るんだよぅ。
 多少の英語が喋れるなら、まだしも、私、ほとんどしゃべれません。
 それなのに、手続きする訳で。

 国民年金は日本にいる限り義務です!と市役所の人に言われてもね、それを通訳できないんですよ、大体、健康保険はともかく、年金なんて、アジア系はあまりないので「?」
となるらしく、しつこく、意味を聞いてきたりされます。でもって、日本での収入が一定以下だと、免除手続きが必要な訳です。国民年金、一年前の収入なので、一年目は当然、免除。
 国民年金に加入してからの、免除手続き。ややこしいっつうの!一年目は手続きしなくていいやんかー!ま、そうすると、二年目に手続きするかっていうと、しないだろうから、年金とれないのかもしれないですけども。そもそも二年間の国民年金かけてて、年とってうけとるかって言うと、受け取らないですよね?永住するならいいけど、しないもの。
 
 毎回毎回、市役所でドタバタな手続きをし、銀行口座開設をし、その間に午前は終わり、昼ご飯な訳で。昼ご飯おごって、仕事場に送り届けて、なぜか、事務の人にお礼をいい?手続きをした旨に伝え←不明だけど、事務のがえらい?

 ぐったりです。

 そもそも、布団とか持って、掃除とかもして、カーテンなかったら、用意したり、なんでやねん、な話な訳で。

 そして、今回!

 時間になっても来ない!連絡なし!

 運動会終わってからなので、私も疲れ果て、早く帰りたいにもかかわらず、駅まで迎えに行くも来ない!

 一度家に帰り、調べてみたら、なんと!トランジット失敗して、飛行機乗れなかった可能性あり。
 
 夜の9時に着く便が次の便らしい。
 関空に9時ということは、下手したら、最終リムジン乗れないやん!どーする?
 トランジットの時間、1時間半しかない飛行機乗るなー!と言いたい!
 まあ、仕方ないけど。

 どーなるよー。

nice!(0)  コメント(0) 

キッチンダスターを買ってみた。 [日常]

 雨が続くと、台所の台フキンがものすごく気になったりします。

 

 ポイポイ捨てるタイプではないので、洗いますが、どうも汚い。


 というわけで、100均で使い捨てのフキンを買いました。4枚で108円。


 これがまた、すごく使いやすい。100円だと思うので、結構簡単に捨てることができます。洗って使えますが、とりあえず、3日くらい使ってすてることにしました。

 清潔っぽい。


 100円だとちょっとコスト的に高いので、業務用のを購入。


 これ買いました。
 30枚あれば、もうねー、なんかキレイにしようという気がしますよー。
 無印のもちょっと気になります。10%オフの時にでも買ってみようかなー。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

コミュニケーションがとれません [日常]

 外国人の日本滞在の手続き。

 ハムパパの仕事の関係の人は「関係ありません」(関係なくはないぞ?会社の関係の人やん)とハムパパに丸投げ。ハムパパ、出張

 となると、手続きやる人は私?なぜ私?

 

 仕方なく、市役所に行き、手続き。

 

 でもねー、全く英語が聞き取れない。ベンガル語も無理(前にblogで書いたバングラディシュ人です)。どうしろっていうんだよーーーーーー。

 泣きそう。


 1年くらい滞在されるので、当然、国民健康保険加入しないといけないわけで。

 電話番号も当然ないので、うちの番号。緊急で連絡できる携帯番号は私。なぜだーーーーーー。

 当然、日本語なんて書けるわけないので、私がローマ字で住所とかを書き、それを見て書いてください、になるわけです。

 ハンコもないので、サインをひたすらしてもらうことになるわけで・・・・・仕方ないので、こちらでハンコ作りました。

 楽天で。

 この350円のハンコにしました。色は水色にしました。でもって、カタカナで名前にしました。
 これで、外国の人は山盛りのサインは免れたわけですが(間違うと訂正印を押さないといけないのです。外国の人、結構間違うんですよね)、国民健康保険だけでも結構書類を書かないといけないのです。ローマ字で書くので、それはそれはよく間違う(当然です)
 ちなみに間違ったまま提出してしまうと、後日、市役所から私のところに電話がかかり(そりゃ、うちの電話番号書いてますんで)、本人連れて、また市役所に行かないといけなくなります。
 そんなこんなで市役所に行って、手続きしてきました。
 これで1人目は完了です。
 9月末にまた一人来られます。
 
 で、市役所行って、関係を聞かれ、「?」となり「会社の人とかは?」とか言われるんだろうなぁ。
 だって、ハムパパの会社の関係の外国人なのに、ハムパパも何も関知せず、嫁が手続きしてるんだもんなぁ、?だよね。
 
 コミュニケーションが全くとれず・・・・気が重い。
 
ホワイトボードのノートを持って、スマホもって、旅の指差し会話帳もって、コミュニケーション中です。
無理やーーーー。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

パソコン修理が戻ってきました [日常]

 デルからパソコンが修理されて戻ってきました。
 ハードディスクは取り外して、マザーボードと電源ユニットを交換してもらったので、さて、ハードディスクを取り付け!

 で、ハムパパがハードディスクを取り外してくれたので、お任せしました。

 「ハードディスクも壊れてる。動かない。ノーシステムエラーが出る」
 デルだけに出る!
 
 ハードディスクは壊れてないかと思うのですが、ハムパパは「壊れてるよ、僕がやっても何も動かないんだから」

 いやいや、パソコン壊れた時も←ハムパパが使ってて壊れた。修理頼んだのも、私デスやん。その間、ハムパパは「もう修理したって無駄なんだよ、古いんだし、新しいの買ったら」でしたが。
 ハードディスク取り外して送ると言ったら、ハードディスクは僕が外してやる!とハードディスク外しただけでしょーが!

 で、またデルに電話。
 中国人が電話応対。コスト削減はわかりますが、聞き取りにくいんですよ、これが。

 でも、治りました。

 ハードディスクの線をつなぐ順番とかがあるらしく、ハムパパはそんなことお構いなしに抜いて、つけたので、反応しなかったらしい。

 これで、半日かかりました。

 ハム太郎にも八つ当たりしました(電話してるのに、やたらにかまってかまって状態だったので)
 ごめんよー。

 パソコンが壊れる前に、バックアップしておくのがいいです。


nice!(1)  コメント(0)